<   2005年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

会社を休む

風邪でのどが痛いし、せきがとまらないし・・・、
と言い訳して、
今日は会社を休んだ。

最近、まわりの年上の人たちを見ていて、焦る。
みな、いろいろなことを行っている。
活動的なのだ、すごく。

アカペラをやってみたり、
地域社会の創造にかかわっていたり、
農業をやっていたり、
研究会へ参加していたり、
サークル活動を行っていたり。

そして、うらやましいのは、
そこでできる人と人との関係。
コミュニティ。

かといって、私は頑張りたくはないのだ。
いろいろ参加してみようかなぁ、と思うも、
どうしても二の足を踏んでしまうのは、
そこまで興味・関心がつよくなく、頑張らないといけないからだ。
頑張るというのは、私の心の問題ではあるのだが、
えいやっと掛け声をかけて、心を持ち起こしていかないとなかなか出来ないのだ。

でも、頑張るのは嫌なのよね。

ん~。この矛盾を解決する手立ては・・・。
頑張らなくても勝手に頑張れちゃうような興味のあることを、
楽しいことをみつけることかしら?

まだ、若い、と人は言うけれど、
そんな若い自分がいやなのだ。

もう、ある程度関係性を構築できて、
自分も見えて、やりたいこともはっきりして、
そして人に舐められない。
そんな人でいたい、今現在。

そんな人になれるよう、今から努力していかないといけないってことか。

あぁ、それにしてもせきがとまらない。

とりあえず、課題の自己紹介と企画を急いでたてなくちゃ。
[PR]

by yebypawkawoo | 2005-05-10 22:32 | ◆日々のこと  

優柔不断であることについて

近頃、私は自分が鈍いことに気づいた。
今日もまた、各種各場面で、自分で決められず、先輩頼み。

何でもいいです、決めてください、と。

「よろしくないよなぁ」、と思いつつも、
「感情・希望がないのだから、仕方ないじゃない」、
というのが今までの私の気持ちでした。

さて、今とあるブログをみていたところ、こんな記述を発見。

私はもともと好き嫌いのはっきりしない人間で、つい「みんな好きです」などとつまらない答えを返してしまうタイプなのだが、いつぞや芸大のI先生が「簡単に良し悪しを決めにくいものに対してあえて順位づけをすること、これは、感性を磨くいいトレーニングになります」とおっしゃったのを聞いて以来、あえて評価するということを身につけつつある。

http://www.crossview.jp/
テーマ「格」の街路の格より

そうだなぁ、と考えを改めました。

私も、あえて順位をつけることで、自分の好みや嗜好をみつけていこうかしら。
[PR]

by yebypawkawoo | 2005-05-05 20:13 | ◆考えたこと